ダイワハウス

〒700-0971
岡山市北区野田4-6-10

: 0120-810-089
Fax: 086-243-2310

あらゆる面から強く、安心できる家を目指して。

 ダイワハウスは1955年創業。「災害に強い家をつくる」ことが創業時からのテーマだった。現在、そのテーマを体現しているのが、持続型耐震技術を備えた住宅「xevo Σ(ジーヴォシグマ)」である。

 繰り返される大型の余震によって住宅が倒壊してしまうのは、ダメージの蓄積が原因だ。そこで同社は、独自の持続型耐震技術を開発。エネルギー吸収型耐力壁「D-NΣQST(ディーネクスト)」と、強靭な布基礎が高い安全性を実現した。その強さは、阪神・淡路大震災を超える巨大地震が繰り返し発生しても住み続けられるレベルであると、加震実験装置によって実証済みである。

 また、xevo Σは、防水・防湿対策を徹底した「外張り断熱通気外壁」を備える。耐久性を高めて住まいの寿命を延ばすと共に、快適な室内空間で省エネに貢献する。あわせて、太陽光発電と蓄電池、エネルギーマネジメントシステムを組み合わせた「スマ・エコチャージ」も提案。光熱費を削減できる上、停電時にも電気が使用できて安心だ。

 最後に、同社の特長として、住宅事業だけでなく多角的な経営を行っていることが挙げられる。安定した基盤を持つ会社であるため、長期間のアフターサービスを安心して受けることができるのも信頼のポイントだ。