夢のスタジオを手軽に実現できる
木とコンクリートのハイブリッド住宅

 ホワイトで美しく統一された外壁。そこに点在するブラックの窓枠。無機質なインダストリアルデザインで構築されたこの家は、小さな2人のお子様を持つYさん夫妻の新邸だ。

 室内の間取りや壁、フローリング、照明などは奥様が設計時から思い描いていた理想像を100%カタチにしている。「サンオリエントのコーディネーターの対応がとても丁寧で、素材の質感から細部のつくりに至るまで、細やかに要望を聞いてくれました」と、奥様。

 そんなこだわりを持つ奥様と同じく、ご主人も趣味の音楽を楽しむための家づくりを提案した。もともとYさんは、演奏の音が近隣の迷惑にならないよう防音性に優れるRC(鉄筋コンクリート)住宅を検討していたが、予算の問題から断念。そんなとき同社から、ベースを木造にしてスタジオだけをCB(補強コンクリートブロック)造にする「ハイブリッド住宅」の提案があった。防音性はもちろん予算の問題もクリアでき、Yさんは迷わずこのプランを選んだという。

 更に2階部分には、奥様の趣味であるハンドメイド雑貨を作ったり、ご主人が仕事をしたりするためのアンティーク調の「作業部屋」も導入。夫妻の趣味を最大限に表現しつつ、小さな子どもがいるとは思えないような非日常感に満ちた空間を見事につくり上げている。

敷地面積 289.15㎡(87.47坪)
延床面積 108.47㎡(32.81坪)

1階面積 59.62㎡(18.04坪)
2階面積 48.85㎡(14.78坪)

用途地域 第1種低層住居専用地域
構造 木造軸組工法2階建て

竣工 2017年7月

LaLa's Report

Lala Okayama編集部 渡邉宏江

 ご主人がアレルギー体質のため、空気をクリーンに保てるという「幻の漆喰」を天井と壁に使用しているとのこと。新邸で暮らすようになってからアレルギー症状はずいぶん軽くなったそうです。喘息などアレルギーに悩むお子さんをお持ちの家庭にオススメですね。
 床は裸足で歩くと気持ちいいナチュラルなウッド仕様に対し、キッチンはオールステンレス。床とのコントラストがとても素敵です。ご夫妻のデザインセンスと健康へのこだわりが光るお宅でした。

㈱サンオリエント

〒703-8266 岡山市中区湊338-19

Tel: 086-200-2600
Fax: 086-200-2601

この企業の紹介ページへ →